新着情報

2016/08/26

国内純正メーカー各社は、省燃費オイルの使用を推奨しています。

近年、エンジン開発技術の向上、進歩に伴い、純正メーカー各社のエンジンオイル使用に関する勧告も根本的に変わってきております。国産車の使用オイルは、0W-20、5W-20の省燃費、低灰分オイルの使用を推奨しております。

以上のように標準的な使用条件においてエンジンの効果的な動作を提供して、国内の厳しい環境基準をクリアすることに貢献しております。低粘度オイルは、あらゆる気候条件においてエンジンのスムーズかつ円滑な始動性を保証します。これらは、ハイブリッド車やアイドリングストップ車においても非常に重要になっております。